メディア時評(一覧05〜06)

テレビは社会的に有効なメディアであり続けられるのか。また、時代に適合した新しいメディアが備えるべき条件とはどんなものか。番組制作論、メディア論を通して「メディアの未来」を考えて見ます。
(2010)
 
第3回   ネットVSマスメディア                  (3.24)
 第2回   映画「抱擁のかけら」など              (2.12)
 第1回
   無縁社会の闇                     (2.05)
(2009)
 
第1回   映画「アバター」を観た               (12.31)
(2006)

 第6回   番組企画B表現者として                  (05.14)
 第5回   メディア・私の問題意識                   (04.05)
 第4回   こころの時代(画家・野見山暁治)             (03.16) 
番組批評
 第3回   一級の娯楽番組・ドラマ氷壁」                (02.08)  
番組批評
 第2回   映画・博士の愛した数式・謎解き              (02.07)
 第1回   番組企画A企画に意味を与える              (01.15)
(2005)
 第12回  人間の素晴らしさ                       (12.12)  
番組批評
 第11回  番組企画@テレビの日常感覚を疑え           (11.23)
 第10回  楽天対TBS・テレビ局の理念とは何か?         (11.08)
 第9回   小泉自民党の9.11メディア戦略               (10.17)
 第8回   関口宏のサンデーモーニング                (10.03)  
番組批評
 第7回   選挙報道はなぜワイドショー化したか           (09.29)
 第6回   NHKスペシャル ひとり団地の一室で           (09.24)  
番組批評
 第5回   視聴率ねらい(2)                       (09.11)
 第4回   視聴率ねらい@                        (0.8.01)
 第3回   ザ・ノンフィクション 長期取材がものを言う        (07.13) 
番組批評
 第2回   ザ・ノンフィクション 荒れる学校改革            (07.02) 
番組批評
 第1回   つるべの家族に乾杯                     (070.2) 
番組批評