定年後の体と心 定年後に初めて直面する体と心の変化。日々の暮らしの中でその「未知との遭遇」を見つめます。

      楽しい読書生活 読書の追憶を日々の生活の中にひも解きながら、作家の世界観に触れてみたいと思います。    

       MYギャラリー  2006年秋から描きはじめた「絵のようなもの」。それぞれに制作過程もコメントしてみました。

       メディア時評  2005年から2010年までのメディア時評一覧

        私の仏教探求  終末へのソフトランディングの知恵を探求しようと思います。

 
since '05.06
 

       Copyright (C)2016 All rights reserved 



                                                                  
        

メディアの風

市民の立場で 時代の風を読み 生き方を考える







開局宣言」   「プロフィール

NO.22(09.9.23)

NO.17
(08.4.5 完成版)

            

日々のコラム 時代と向き合いながら生きて行くために)

  ・非戦の誓いを新たにする夏(8.16)

  ・極右体質隠しの二重構造内閣(8.7)
  ・受け皿なき政治漂流の行方(7.27)
  ・劣化と停滞を招いた改憲政治(7.17)
  ・AI・人間が創る新たな神(7.3)
  ・菅を追い詰めた女性記者(6.21)
  ・安倍政権・虚妄の極右主義(6.12)
  ・安倍改憲案の危険な仕掛け(5.28)
  ・安倍官邸、内閣支持率の正体(5.18)
  ・怪物・北朝鮮と日本の立場(5.7)
  ・現実感なき情報消費社会(4.27)
  ・テロ対策から逸脱する共謀罪(4.19)
  ・温暖化・トランプの愚かな選択(4.9)
                [以前の記事]
 
                   
「風」の日めくり (今週の鑑賞、定年後の身辺雑記)

  ・第2の書斎を見つけて(8.18)

  ・猛暑にサイゼリヤが閉店(7.20)
  ・72歳・まだ時代と格闘する?(6.14)
  ・4月はゆっくり、5月から(5.15)
  ・新たな始まりに向けて(4.5)
  ・多様で密度の濃い一日を(1.26)
  ・紅葉最後の京都行き(12.11)
  ・娘のお産に付き合った80日(11.2)
  ・カナダ国立人権博物館B(9.19)
  ・カナダ国立人権博物館A(9.19)
  ・カナダ国立人権博物館@(9.19)
  ・カナダ国立戦争博物館B(8.30)
  ・カナダ国立戦争博物館A(8.28)
              [以前の記事] 

NO.24(11.4.20)

NO.25(2015.7.5)

PDF版「原発事故を見つめた日々」